現在の位置

分類から探す

従業員が退職したので、特別徴収(給与から差し引き)ができなくなりました。どのような手続きをすればよいですか?

答え

「給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出書」を提出してください。

毎月の給与から市・県民税が特別徴収されていた方が、退職等により給与の支払を受けなくなった場合、その翌月以降の税額を徴収することができなくなりますので、普通徴収(個人納付)に変更します。
ただし、1月1日から4月30日までの間に退職された場合、または、本人からの希望があった場合には、未徴収税額を最後に支払を受ける給与、退職手当等から一括して徴収していただくことになります。

「給与支払報告・特別徴収に係る給与所得者異動届出書」は下記ホームページよりダウンロードしていただけます。
個人市・県民税の特別徴収

【お問い合わせ先】
総務部 市民税課 市民税第1・第2係
〒520-8575 市役所本館1階
電話番号:077-528-2721・2722
ファックス番号:077-524-4944
powerd by i-ask

ページトップへ

大津市コールセンターに関するお問い合わせは、市民部市民相談室までお寄せください。 電話番号:077(528)2666 ファックス番号:077(523)0411
受付時間:平日8時40分から17時25分(土曜・日曜・祝日・年末年始除く)
Copyright (C) Otsu City. All rights Reserved.