現在の位置

分類から探す

700MHz利用推進協会によるテレビ受信障害対策工事について

答え

大津市の一部地域において、700MHz利用推進協会によるテレビ受信障害対策工事が実施されています。

この工事は、携帯電話事業者が、新たに700MHz帯の周波数を用いた携帯電話システムの運用を開始する際、その電波がテレビアンテナで強く受信され、地上デジタルテレビ放送の「映像が乱れる」「映らなくなる」などの影響が発生するおそれがあるために実施されるものです。

2017年6月22日(木)(予定)からの携帯電話の新しい電波利用開始に伴い、これらテレビ放送への影響を防止するため、テレビブースターの交換やテレビアンテナへ対策用フィルタの取り付け作業を行い、その費用は700MHz利用推進協会が負担されます。

工事作業者が費用を請求することは一切ありません。また、訪問する工事作業者は、「テレビ受信障害対策員証」を携行されていますが、不審に思われた場合は提示を求め、下記、コールセンターまでお問い合わせください。

【お問合わせ先】
 700MHz(メガヘルツ)テレビ受信障害対策コールセンター
電話番号:0120-700-012
(IP電話等で上記電話番号につながらない場合は、℡:050-3786-0700におかけください)
受付時間:9:00~22:00(土日祝日および年末年始を含む)
※ケーブルテレビ、光ファイバーでテレビをご覧の場合は影響ありません。
powerd by i-ask

ページトップへ

大津市コールセンターに関するお問い合わせは、市民部市民相談室までお寄せください。 電話番号:077(528)2666 ファックス番号:077(523)0411
受付時間:平日8時40分から17時25分(土曜・日曜・祝日・年末年始除く)
Copyright (C) Otsu City. All rights Reserved.