現在の位置

分類から探す

マイナンバーカードを紛失しました。どうしたらいいですか?

答え

マイナンバーカードを紛失した場合は、カード機能の一時停止を行うか、カードの廃止手続きを行ってください。

■一時停止をする■
 マイナンバー総合フリーダイヤル又は個人番号カードコールセンターに連絡してください
 ●マイナンバー総合フリーダイヤル  0120-95-0178(無料)●
  マイナンバーカードの紛失、盗難などによる一時利用停止については、24時間365日受付
  ※外国語での対応は、0120-0178-27
●個人番号カードコールセンター(全国共通ナビダイヤル) 0570-783-578(有料)●
 マイナンバーカードの紛失、盗難などによる一時利用停止については、24時間365日受付
 ※外国語での対応は、0570-064-738
 ※一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合は、050-3818-1250

 一時停止をした場合、そのカードが見つかれば一時停止を解除することで、再度カードを利用できます。
 一時停止解除の手続きには、窓口に来庁のうえ厳格な本人確認が必要となるため、事前に下記お問合せ先に確認してください。

■廃止をする■
本庁(市役所本館1階 戸籍住民課)又は支所へ必要書類を持参のうえ、『個人番号カード廃止届』を行ってください。
●必要書類●
来庁者が本人:本人の本人確認書類(※1) 1点
来庁者が代理人:来庁者の本人確認書類(※1) 1点、代理権を有する書類(※2)
※1 本人確認書類とは
写真付き住民基本台帳カード・運転免許証・運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの限る)・パスポート・身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・療育手帳・在留カード・特別永住者証明書などこれらをお持ちでない方は、「氏名・生年月日」「氏名・住所」が記載されたものが必要です。
例)健康保険証、年金手帳、介護保険証、福祉医療費受給券、社員証、学生証など
※2 代理権を有する書類とは
委任状、登記事項証明書、戸籍謄本等。ただし大津市が本籍で法定代理人であることが確認できる場合は省略可能。

■廃止後に再交付する■
廃止後は、通知カード(紙製)かマイナンバーカード(プラスチック製、顔写真入り)の再交付が可能です。
●通知カードを再交付する場合●
FAQ『通知カードの再交付は可能ですか』をご確認ください
●マイナンバーカードを再交付する場合●
FAQ『マイナンバーカードの再交付は可能ですか』をご確認ください

内閣官房ホームページ/マイナンバー社会保障・税番号制度

【お問い合わせ先】
市民部 戸籍住民課 カード交付係
〒520-8575 市役所本館1階
電話番号:077-528-2698、077-528-2901
ファックス番号:077-525-6994
powerd by i-ask

ページトップへ

大津市コールセンターに関するお問い合わせは、市民部市民相談室までお寄せください。 電話番号:077(528)2666 ファックス番号:077(523)0411
受付時間:平日8時40分から17時25分(土曜・日曜・祝日・年末年始除く)
Copyright (C) Otsu City. All rights Reserved.