現在の位置

分類から探す

火葬許可証または火葬証明書の再発行の申請方法について教えてください。

答え

火葬許可証とは、火葬場で火葬をおこなうために提出する証明書で原則、死亡届の受付時に、死亡届の届出人に対して交付します。
火葬する時に必要となるため、紛失した場合は、申請により火葬許可証の再発行をすることができます。

火葬証明書とは、火葬を行ったことを証明する証明書で、原則火葬が済んでから各火葬場で交付されます。
火葬後に焼骨を墓地・納骨堂等へ埋葬・納骨する際に必要となるため、紛失した場合や分骨する場合に、申請により再発行することができます。

〔請求できる人〕
 ・死亡届の届出人
 ・亡くなった方の直系親族または祭祀承継者
 ・上記の方の代理人

〔発行場所〕
・市役所 戸籍住民課
・各支所(市民センター)
 (火葬許可証又は火葬証明書が、大津市で発行されている場合に限ります。)

〔請求に必要なもの〕
 ・申請者の本人確認書類
 ・亡くなった人との関係がわかる資料(戸籍など)
  ※死亡届の届出人以外が申請する場合に必要となります。
 ・紛失届(分骨の場合は不要)
 ・委任状(代理人の場合)
  ※申請書への署名が難しい方(代筆を希望される方)は、印鑑又は認印が必要です。
  ※委任状には、委任者の署名又は捺印が必要です。

〔手数料〕
 ・火葬証明書 300円
 ・火葬許可証 300円

【担当課】
市民部 戸籍住民課 (登録証明係)
〒520-8575 市役所本館1階
powerd by i-ask

ページトップへ

大津市コールセンターに関するお問い合わせは、市民部市民相談室までお寄せください。 電話番号:077(528)2666 ファックス番号:077(523)0411
受付時間:平日8時40分から17時25分(土曜・日曜・祝日・年末年始除く)
Copyright (C) Otsu City. All rights Reserved.