現在の位置

分類から探す

大津市にある断層の種類は?

答え

大津市周辺には、北から「知内断層」「饗庭野断層」「上寺断層」「勝野断層」「比良断層」「西岸湖底断層」「堅田断層」「比叡断層」「膳所断層」の合計9つの断層で構成された、全長59kmの「琵琶湖西岸断層帯」がございます。
このうち大津市内にあるのは、比良断層、西岸湖底断層、堅田断層、比叡断層、膳所断層です。
それ以外にも、花折断層、伊香立断層、小関越、茶戸町、大鳥居断層などがあります。
活断層の位置は防災マップでも確認できるほか、市ホームページでも確認できます。

防災マップ・カルテ
活断層分布図・震度予測図・液状化予測図

【担当課】
総務部 危機・防災対策課
〒520-8575 市役所新館2階
powerd by i-ask

ページトップへ

大津市コールセンターに関するお問い合わせは、市民部市民相談室までお寄せください。 電話番号:077(528)2666 ファックス番号:077(523)0411
受付時間:平日8時40分から17時25分(土曜・日曜・祝日・年末年始除く)
Copyright (C) Otsu City. All rights Reserved.